ニューカレドニアの離島

イルデパン旅行記 04年4月4〜7日
約10年ぶりにイルデパンへ行ってきました。 ほんとフォトジェニックな島で景色の美しさではどこにも負けません。 白い砂、青い空、コバルトブルーの海、緑の南洋杉。カメラ派の方はこの島へ

リフー島旅行記 03年2月4〜6日
行ってきましたリフー島! 昨年のマレ島とは違い、今回は終始レンタカーで移動し、 ヌメアで知り合った大酋長さんを訪ねたり、投稿旅行記のかずこさんと思い出の場所を巡ったり、 シュノーケリングに熱中したり、盛り沢山です。

マレ島 08年11月/02年2月
2002年に初めて行って以来、是非もう一度行きたいと願ってやまなかったマレ島。08年に1泊2日の強行軍で追加情報を収集してきました。

ウベア島 05年3月30日
10年以上前に旦那が行ったきり訪れることがなかったウベア島にやっと上陸することが出来ました。 今回は1日観光でウベア島に行って来たので、 早足の観光でしたがウベアの美しさは十分伝わると思います。(女将著)

オプショナルツアー

平井さんの星空ツアー 07年12月12日
夜の楽しみが少ないニューカレドニアで密かに人気の「平井さんの星空ツアー」。 特に年末年始はクリスマスイルミネーションツアーもかねていてとってもお得です。

アメデ島ツアー 07年1月19日
ニューカレドニアのオプショナルツアーナンバー1!!  アメデ灯台日帰りツアーに参加してきましたのでツアーの詳細をご紹介いたします。

AQUAZUR 12年11月New
メートル島のマリンアクティビティーセンター、AQUAZUR。マリンジェットやウェイクボードなど、各種マリンスポーツが楽しめます。

ホエール・ウォッチング 10年8月19日
季節限定ツアー、ホエール・ウォッチングに参加してきましたので、ご紹介いたします。クジラの見られる確率は80%!

ニューカレドニア本島の見どころ

メートル島(エスカペード・アイランドリゾート)
ヌーメアから2番目に近い島に出来た水上コテージのホテル&リゾート。

カナール島 08年1月23日更新
アンス・バタビーチからも肉眼で見ることが出来て一番手軽に行くことの出来る島です。 カナール島に行く場合は、何処かで予め予約を入れる必要がないので、 ちょっと時間が余ったときでも簡単に島に渡れます。

ヌメア周辺の無人島(ゴエラン島、ラレニア島、シニアル島)
ヌメアの周辺にはモーターボートで20分ほどの所にいくつか無人島があり、 地元の人は週末にピクニックに使ったりしています。 今回友人の BayBreezeさんがレンタボートで無人島巡りをしたいというので、 元ヌメアのダイビングボート船長だった私が案内がてらついていきました。

水族館 07年9月10日
ニューカレドニアの生息している生物ばかりを集めて展示している水族館です。 規模は小さいですが、楽しい水族館です。

森林公園 11年11月
ヌメアの外れにあるカグーが有名な森林公園です。ニューカレドニア・カラスやウベアインコなど珍しい鳥類がいっぱい飼育されています。

ウェントロの丘散歩道 09年9月5日  
ウェントロの丘には散歩道がいくつかあり、ホテルの近くにありながら、森林浴と絶景を楽しむことが出来ます。

フォレスト・アドベンチャー 09年7月20日
日本にも5カ所あるフォレスト・アドベンチャーのニューカレドニア版です。親子で楽しむことが出来ます。

レーシングカート 07年8月1日
昨年暮れに完成したKART PARC PACIFICというレーシングカートのサーキットです。 大自然のなか、がら空きのサーキットでタイムアタックしてみませんか?

北部観光旅行記2回目
個人的に大好きな北部観光、ずっとまた行きたいと思っていたら、 フィロ・ツアーズの雅子さんと北部パッケージ旅行の視察に誘われたので、行って来ました。 今回は沢山寄り道しながらの旅で、収穫が沢山ありました。(2004年6月女将著)

北部観光旅行1回目
N.C.の中でも、あまり観光客が訪れない場所。1泊2日でもいけないことはないけど、 2泊3日ぐらいで、ゆっくりじっくり回ると、とっても面白い。 現地に住んでる日本人でも1周したことがある人は少ないけど、是非お勧めしたい場所です。

カナラの温泉
5年ぐらい前までは、暇があると良く行っていたカナラの温泉に2003年12月、 女将の親戚とともに行って参りました。

マドレーヌの滝 02年2月3日掲載
ニューカレドニア南部の山奥にある滝。91年に行ったときには周りに何の施設もないところだったのに 02年1月に行ってみると、南州の立派な自然公園になっていました。

リビエルブルー州立公園
ニューカレドニアのイメージというと、青い空、青い海、白い海岸。 でも、大きな木が沢山茂る森、泳げるきれいな川もとっても魅力的です。 運がいいと、カグーに会える事も・・・

パイタの牛祭り
PAITA(パイタ)という町で、「FETE DE BOEUF」(牛祭り)がありました。 牧場農家が沢山あるパイタでは毎年牛祭りが開かれます。

上級乗馬とチオ観光
私の親友フィロ・ツアーズの雅子さんに誘われ、上級乗馬とチオ観光のレポートに行ってきました。

モンコギ(コギ山)
ヌーメア市内から車で30分ぐらいの場所にある山。途中まで車で上ることが出来、 そこから幾通りかのハイキングコースがあってレベルによって選ぶことが出来る。

LA FOA(ラ・フォア)
ヌーメアから110キロほど北に行くとラ・フォアの街に入ります。 ラ・フォアは入植当時から入植してきたフランス人が、畑や牧場、果樹園などを作り、とても栄えた街でした。

FARINO(ファリノ)&SARRAMEA(サラメア)
ヌーメアから120キロほど北に行くとファリノという小さな町があります。 この町では毎月第一土曜と日曜に市庁舎の周りでささやかな市が開かれます。

クレパック仏語学校
国営のフランス語学校で、レベルは7段階ぐらいに分かれていて、英語圏の人が多く通っています。 日本からの留学制度もあるそうです

ココティエ広場
ヌーメア市街のちょうど中心にある広場。今までただ木が生えている広場だったのが、 二千年に間に合うように綺麗にリニューアルされました。

朝市
朝市と言いつつ昼頃までやっている市場です。 日本では見たこともないような野菜もあって結構楽しい場所。

ニアウリの木
フトモモ科で、ニューカレドニア原産であるニアウリ。 エッセンスは有名だけど、結構本物がどの木だか知らない人が多いようなので、載せました。

岩石彫刻
その名の通り、古代人が岩石に施した彫刻です。